SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

ふなこっち塾はどこ?

中学受験について語ります。
理科の話
0

    最近ちょっと時間ができて,ちゃんとブログ更新してます。

     

    さて,書きますか,理科の話!

    あくまでも,首都圏の中学受験理科の話にしときます。

    (関西の某大手塾の教務開発に2年くらいいたことがあるのですが,関西と関東の入試の理科は本当に別物です。)

     

    首都圏の中学入試の理科で最も問われる力は「正しく読み取って,きちんと考える」ことです。

    (あたりまえじゃん……といわれそうですが。。。)

    でもでもでもでも,困ったことに,この力って,塾のカリキュラムごとの理科のテストでは発揮されないことも多い……。

    だから,別に理科が苦手ではない受験生が「自分は理科が苦手」という苦手意識を植え付けられてしまうことも多い……。

    まあ,塾のカリキュラムテストの場合,学習範囲をしっかり勉強したかが問われているので,それはそれで「わかるまで,できるまで」勉強しておけばとれるよって話になってしまいますが。。。

     

    なにはともあれ,理科の力を上げたいとなったときには「読解力」がベースにあることは必須です。

    なので,まずは「国語の読解の演習をおこたらないこと」です。

    実際,国語の読解は得意で,理科のカリキュラムテストは全然とれていなかった生徒が入試の過去問をやり始めたら,合格者平均+10を連発なんてケースは多いです。

    大事です,読解力。

     

    なんか結局,国語に押し付けちゃってごめんちゃい。

     

    あ,これとは別に,「理科のおすすめ勉強法」はありますので,そのうち書きますね♪

    | 理科 | 11:35 | comments(0) | - | - |